シュークリムぽけ

バネブーが好きな人のブログ

キッスミミバーン【シーズン7最終734位レート1904】

f:id:shupin:20200701132351j:image

↑サムネ用

f:id:shupin:20200701141226j:image

                     f:id:shupin:20200701141317j:image

どうもシュークリムです。DLCポケモンが追加される前の最後の環境ということで思い出みたいな感じで記事を書くことにしました。

・個体解説

トゲキッス@ピントレンズ 強運

控えめH4.B52.C236.D4.S212

f:id:shupin:20200701132753j:image

ダイマ要因。初手率がかなり高かった。調整は某有名強者のパクリ。初手ダイマで暴れたり、相手のダイマが切れたあとに暴れたり。持ち物や特性はともかくほとんどの人が使ったことのあるポケモンだと思うので今更語ることはない。選出率1位

 

ミミッキュ@命の珠 化けの皮

陽気H4.AS252

f:id:shupin:20200701133404j:image

古きよき珠ミミッキュ。無難に強い。困ったら出す。選出率2位

 

ラプラス@食べ残し 貯水

臆病H156.B20.C60.D60.S212

f:id:shupin:20200701133704j:image

ラプラス、受け崩し枠、要検討枠。相手のパーティにラプラスがいた場合必ずと言っていいほど出てくるため相手のラプラスダイマターンと壁ターンを枯らしあわよくばそのまま突破してしまおうといった感じで採用した。相手のラプラスダイマするターンに合わせて後出しし身代わりでターンを稼ぐ。が、ラプラスがそこまで多かったわけでもなくゴリバーンがキツかったため変えるならここだと思っていた。ラプラス相手にはしっかりと役割を遂行してくれたため使い続けた。相手が雷外しにチキってフリドラを打つと身代わりが残るためドリルの試行回数が1回増える。選出率4位

 

エースバーン@気合いの襷 リベロ

陽気AS252.D4

f:id:shupin:20200701134810j:image

フェアリー絶対許さない&襷カウンターでの切り返し枠。アシレーヌがチョッキを着ていた場合トゲキッスダイマが活かしきれないと考えたため、数的有利を作りやすいダストシュートを採用した。不意打ちはなくても相手が勝手に読んでミミッキュ剣舞してくれることもある。カバルドンなど止まるポケモンがいなければ積極的に初手に置いたりもした。途中までHP154で使っていた。選出率3位

 

カバルドン@オボンのみ 砂起こし

腕白HB252.S4

f:id:shupin:20200701135420j:image

物理受けHBカバルドン。あまり出さなかったがクッションとしてはかなり使いやすくさすがの硬さといった感じだった。技構成や持ち物は要検討。これからポリツーもランクマに参戦するので7世代のようなカバポリツーを使うかもしれないのでもっとしっかり考えたい。選出率6位

 

ヒートロトム@フィラのみ 浮遊

図太いHB252.S4

f:id:shupin:20200701135928j:image

トゲキッスが刺さっていない時にゴリランダーがありえないほど重かったので採用した。なぜか終盤流行っていたスピンロトムダイマターン枯らしも行ってくれた。適当に鬼火打つだけでも強かった。選出率5位

 

・最後に

シーズン7お疲れ様でした。この結果に満足していませんが、やりきった感はあるのでスッキリした気持ちではあります。ウーラオスやポリツー、ムドーなどなど新ポケが入ってくるため次シーズンとても楽しみです。これからもポケモンを全力で楽しみましょう。では。

対面ネギパッチキッス【最高449位、最終686位】

並び↓

f:id:shupin:20200301152003j:image

TN:cream

 

初めまして、シュークリムです。シーズン3お疲れ様でした。シーズン1では25000位くらい、シーズン2では3000位くらい、そしてシーズン3では686位と確実に順位が上がってきていて舞い上がっています。今回は初の3桁達成ということで記事にしようと思いました。前置きはこれくらいにして内容にいきたいと思います。

【コンセプト】

殴り勝って制す、多分これだと思ってます

【個体解説】

パッチラゴン@弱点保険 はりきり 意地

f:id:shupin:20200301152640j:image

H252A52B4D4S196

ダイマ枠。自慢の菱形エフェクトパッチラゴン。こいつが通る時はパワーがえぐいので大抵ダイマ通せば勝てる。技構成は放射の枠がどうかなと思ったがなんだかんだ打つ場面はあったので外さなかった。弱保発動時の制圧力は素晴らしいがたまにお茶目な一面も見せてくれる。アーマーガアとこいつが鉢合わせると大抵裏に引いてくるので裏に通る技を選択していた。アーマーガアにダイドラグーンを打つこともしょっちゅう。体感選出率4位

トゲキッス@命の珠  天めぐ 控えめ

f:id:shupin:20200301153319j:image

H68B4C252D4S180

ダイマ枠。普通の珠キッス。初手に置いておくこともあるし裏に控えさせておくこともある。こいつが暴れて裏で詰めていくというルートを取ることが多い。基本的にはパッチラゴンとセットで選出することは無いのだがたまにチンパンエアスラするために同時選出することもある。体感選出率3位

ネギガナイト@襷 肝っ玉 意地

f:id:shupin:20200301153813j:image

H236A228S44

絶対に環境に刺さっていると感じて採用したポケモン。カウンターやインファイトで1匹持っていき、ダイマエースを通すという動きが出来れば理想。先発としてだけではなく後発に置くこともある。ミミッキュの影より先にフェイントを打てるのも偉い。命懸けは自分が使うのが下手という理由で不採用となった。こいつを意識してかやたらキッスが初手に来た。なのでキッス入にはなるべく初手には投げない。体感選出率1位

ミミッキュ@呪いの御札 化けの皮 陽気

f:id:shupin:20200301154421j:image

H4A252S252

特筆すべき点もない普通のミミッキュ。ゴダイでダイマターンを枯らしたり化けの皮を利用して詰め筋になれる。ほとんどの人が使い方を知っているミミッキュ。体感選出率2位

キュウコン@こだわりスカーフ 日照り 臆病

f:id:shupin:20200301154640j:image

H4C252S252

こいつだけ色じゃないのが残念だった。ニックネームが急遽採用したためキュウキョンとなっている。この枠には元々守る呪いカバルドンが入っていたが想定していた動きはあまりできなかったためキュウコンになった。こいつの強みとして、スカーフダルマ、スカーフドリュウズの上からワンパン出来る、アーマーガアに対して明確に打点を持っている、すなかきを展開したドリュウズの天候を書き換えられる、(放射連打しとけば2発くらいで相手を焼いてくれる)といった点がある。特にすなかきドリュウズに対しては何度もこの動きをしたが耐久無振りダイマドリュウズに対して晴れオバヒが乱数でしか落ちないため控えめにすることも一考。その場合ダルマが更に重くなるため今回は臆病で採用した。ソーラービームは打たなかったためチンパン出来る悪波もあり。パッチラゴンとキュウコン入りにアーマーガア投げてくんなっていいながら何度も分からせた。体感選出率5位

カビゴン@食べ残し 免疫 控えめ

f:id:shupin:20200301155527j:image

H172B28C252D4S52

その場の思いつきと夜のテンションで作られたポケモン。こいつは真っ先に解雇します。受け破壊のために入れたがそもそも受けが存在しなかったため役に立たなかった。一応なぜこんな型になったかを説明すると、じわれ通せん坊身代わりで受けポケモンを破壊できるんじゃね?頑丈クレベース鬱陶しいから放射採用すっかってなったから。Sは4振りドヒド抜きとかだったはず。こいつ出したの多分5戦もないし絶対弱いけど地割れ3連で当ててくれた試合もあったし感謝している。特殊カビゴンとか使ってるの自分くらいだと思う。(体感)選出率6位

【選出】

相手の構築を見て判断するが

ネギ→パッチorキッス→ミミッキュ

キッスorパッチ→ネギ→ミミッキュのような選出が多かった気がする

役割対象に応じてキュウコン、(カビゴン)を投げていく

【重いポケモン

・1番重いのはスカーフダルマ

ダイジェット積んでも1積みだとダイマエースがゴリっと削れる

・呪いカビ

積まれるとネギでも対処出来なくなる、急所お祈り

・その他数え切れないほど

【終わりに】

どう考えてもカビゴンはお荷物でした。ただ順位を見ると確実に上がってきているのでポケモン上手くなっているのかなと実感しています。色ダイマラプラスは既に作ってあるので来期はそいつが入ってきそうかな。水打点なかったし。2桁は遠いけどいつか狙いに行けたらと思います。このパーティ使いたい人いないと思うからレンタルパは出さないつもりです。ランクバトルで当たった人、対戦ありがとうございました。何かあれば@poke_cream_puffまで

では、次も頑張りましょう。

f:id:shupin:20200301162333j:image

f:id:shupin:20200301161824j:image

※追記:バトルデータが実装されたのでその画面を乗せておきます

f:id:shupin:20200523192339p:image

【S16最高最終2003】カバマンダガルドポリツー

f:id:shupin:20190904031330p:image

どうも、初めまして、シュークリムです。初めて20に乗せられたのでこうして記事にしたいと思います。ある人の記事を参考にしたのでなんか見た事あるとか思っても気にしない方向で!

f:id:shupin:20190904031436j:image

↑証拠画像

TN:cream

参考元

https://shar965.hatenablog.com/entry/2019/06/19/121942

(掲載の許可は頂きました)

・個別紹介

f:id:shupin:20190904021612j:image

H36A220B4C36S212

構築唯一のメガ枠、いるだけで存在感を示していた。元々は捨て身地震文字流星のフルアタを使用していたがいまいちだったのでこの型に変更した。その結果フルアタマンダより勝ち筋を追いやすくなったと個人的に思い変更は成功だったと感じた。選出率6位

f:id:shupin:20190904022213j:image

H252B252S4

特に言うことのないHBゴツメカバ。無難に強い。ほんとに言うことがない。選出率5位

f:id:shupin:20190904022329j:image

H244B20D244

本当の構築の軸ともいえるポケモンボーマンダより早いゲッコウガ、ゲンガー、コケコなどはこいつで見ていた。受けにくいリザYもこいつで見る。ギルガルドと初手対面した際にほとんどの人がゴーストZを打ってきたため裏が壊滅することもありシャドボの採用も考えたが放電を使い続けた。格闘Zゲッコウガは死んでくれ。選出率圧倒的1位

f:id:shupin:20190904022706j:image

H44C212S252

はたきおとすを採用したCS水Zレヒレ。Z持ちだが後述するギルガルドとの同時選出がよくあった。ミストフィールド強すぎる。ハイドロポンプのことをドロンポと略しているが何その略し方とよく言われるため同胞がいたら教えて欲しい。選出率3位

f:id:shupin:20190904023231j:image

AS252

ミミッキュ、こいつに関しては特に語ることはないが陽気にした理由は意地グロスを上から叩きたかったから。そのような場面はなかったが、相手のミミッキュより早く動けることが多く陽気が生きた場面はあったと思うし意地じゃなくても困らなかったと思うのでこれでよかったと思っている。選出率4位

f:id:shupin:20190904023506j:image

H148A252B4D12S84(努力値8どっか行った)

キンシのないギルガルド。20チャレで大プレミを取り返し俺を20に乗せてくれた神モン。剣舞ゴZで数々の相手を葬ってくれた。相手のギルガルドより大抵速いが1度だけ負けた。剣舞しなくてもZの火力は出るため初手でブッパすることもしばしば。努力値は振り直します。選出率2位

f:id:shupin:20190905204510j:image

・まとめ

初20というとても嬉しい濃いシーズンになったと思います。S17で7世代も終わるのでこれよりいい結果になるよう頑張ります。ここまで読んでくれてありがとうございました。質問に答えられるかは分かりませんがもしあれば@poke_cream_puffまで

・もうひとつ

誰かバネブーのイラストください